『週休2日制』は、毎週2日の休みがあるということですよね?→残念違います。

warotter(ワロッター)

11291_01

就職や転職情報でよく目にするこの表現「週休2日制」。みなさん「土日の週2日休み」という認識ではないでしょうか。

ところが、この『週休2日制』は、「毎週2日の休みがあるということではない!」というのです。電車内のディスプレイに配信されていたこの動画を見て、その事実に驚く人が続出しています。

11291_02

ご存知だった方には「常識でしょ?」といった感じのこの話。さて?どういうことなのでしょう。

週休2日制とは

11291_03

週休2日制とは、ひと月に1度でも2日休みの週があれば、あとの週は1日休みでも「週休2日制」となるそうです。

すべての週に2日休みがある場合は「完全週休2日制」もしくは「毎週」と補足された表記になります。

11291_05

しかも、どの曜日が休みかは雇い側で決定できるため、完全週休2日と書いてあっても「土日が休み」とは限らないとのこと。

また、この表現と同じで「交通費支給」は「交通費をすべて貰えるわけではない」という事実も。

交通費支給とは

全額交通費支給」と書かれていない場合は、「職場までの距離何キロまで」や「月額いくらまで」といった規定が会社毎に設けられており、全額は支給してもらえない場合があります。

また、「交支給」「交全給」と略語で書かれている場合もありますので注意が必要です。

就職・転職活動中の方は、これらの表記を注意深く見る必要がありますね!

出典
エン転職Q&A/「週休2日と完全週休2日」篇/ 縁ゆかり

引用元:grape

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます