【閲覧注意】毎日100頭以上⇒象牙のために殺されている「ゾウ」の実態 動画あり

warotter(ワロッター)

aaaaaaaaaaaaaaa名称未設定-1

 

人間の欲によって毎年多くの動物が絶滅しています。

今回は象牙のために殺されてしまっているゾウの実態をご紹介します。

現在、合法象牙の取引先は日本と中国となっているそうです。そのうち取引対象の象牙の54パーセントは中国へ輸出­されているのだとか。それを聞くと、象牙輸入率が高い中国が問題だと思ってしまう人­もいるのではないでしょうか。

しかしながら、中国で加工された象牙細工の輸入国にも日本が入っている­です。

象牙そのものの輸入、象牙細工の輸入ともに行っているのは日本だけなのだそうです。

この問題を取り上げると「牛や豚、鶏はどうなんだ!一緒じゃないか!」という方もいます。しかし、弱肉強食の中で人間は武器を使うことが出来るようになり、食用として家畜を飼うようになったのです。ただの贅沢のためとは言い難く、象牙のためにゾウを殺すのとは論点が違うと思っています。

この動画を見て、みなさんはどう思いますか?

 

 

引用元:the-moviehouse

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます