この発想が 「さすが日本のオタク!!」 と大絶賛だった、コミケで売られていた斜め上なマニアック本10選

warotter(ワロッター)

83

 

今年も大盛況のうちに幕を閉じたコミックマーケット、

通称コミケ。コミケといえばやはりアニメやゲームキャラクターなどの同人誌が売られているイメージが強いですが、

一風変わったジャンルの同人誌も売られていたので集めてみました。

 

 

1. 朝のお料理コーナーのオリーブオイル分析

出典 https://twitter.com

も●みちさんお得意のアレですね。

出典 https://twitter.com

毎日とまではいかないですが、ほぼほぼ毎回、料理名と使われた油の種類や量が記録されています。「2種類のオリーブとレモン風味の丸ごとチキン煮込み」というタイトルなのに、まさかのオリーブオイルを使わない日もあるんですね。

2. トイレットペーパー写真集

出典 https://twitter.com

しかも完売している!!

出典 https://twitter.com

確かに…美しい写真ではあるけれど…。

3. 阪神ファン

出典 http://www.pixiv.net

蝋人形じゃなくてね、阪神ファンです。

出典 http://www.pixiv.net

選手紹介や、阪神ファンならではのエピソードが漫画になっています。

4. ボールペンマニア

出典 http://shop.comiczin.jp

ペンマニア2012ってことは他の年にも出ているのですね…。

出典 http://shop.comiczin.jp

「最後のベスト・オブペン!」

ちょっと何言ってるかわかんないです…。

5. インスタント味噌汁

出典 http://shop.comiczin.jp

こちらも「総集編」ということはシリーズものだったんですね。

出典 http://shop.comiczin.jp

価格、使われている味噌の種類やだし、具材が細かく書かれていて、作者の寸評とオススメ度が五つ星で表されています。表紙の雰囲気から、ここまでしっかり分析された本だとは思いませんでした。(失礼)

スーパーの人とかリサーチ資料として購入しそう。

6. タモリレシピ本

出典 http://shop.comiczin.jp

表紙から秀逸。

出典 http://shop.comiczin.jp

タモリさんといえば料理上手で有名ですが、タモリさんがテレビなどで話していたレシピを作者が再現してレシピ化した料理本。これは個人的に買いたいです。

7. ヤマトと佐川

出典 http://shop.comiczin.jp

ヤマト男子と佐川男子がもしも彼氏だったら…。

出典 http://shop.comiczin.jp

おそらくですが作者はヤマト男子のほうがお気に入りのようです。

8. 送電線のある風景

出典 http://shop.comiczin.jp

…。

出典 http://shop.comiczin.jp

「右の翼には、静寂の眠りを護る厳かさを。左の翼には、黄昏の街を見つめるやさしさを。」

ごめんなさい、本当に何言ってるのかわからなくて不安になってます…。

9. 地獄

出典 http://shop.comiczin.jp

直球。

出典 http://shop.comiczin.jp

「仏教における十界(四聖、六道)、地獄の十王、八大地獄とその小地獄、八寒地獄などを解説した本です。」

お、おう…。

10. 少額訴訟

出典 http://shop.comiczin.jp

楽しんじゃダメ。

出典 http://shop.comiczin.jp

この「勝訴」とか「無罪」とか書かれた巻物に「判決等速報用手持幡」という正式名称があること生まれて初めて知りました。

いかがでしたか?

他にも「臓器」のことをアニメタッチで描いている本や「麻婆豆腐の素」をレビュー形式に書いている本など、斜め上を行く同人誌は、少なからず毎年発売されているようですね

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます