皆の愛されている【お婆ちゃん】に暴言を吐いたDQN高校生の悲劇と感動の実話

warotter(ワロッター)

dqnkk

思春期の息子にとって母親の存在は大きく、失った時の影響は計り知れません。

それでもなお、おばあさんの暖かい愛情によって、

少年だけではなく周りの皆も暖かい気持ちで日々を過ごせているようです。

Aはお母さんが亡くなり

代わりにAのおばあさんがずっと世話をしていた

お弁当もどうしても煮物中心になってしまう

出典 : http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1356142807

出典 : http://www.pakutaso.com

しかし、私たちは

その煮物がオイシイのを知っているので、Aの隙を狙ってちょくちょく失敬していた。。

Aは「おれの食べる分がなくなるだろう!」と言いながらも結構嬉しそうだった

出典 : http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1356142807

参観日にはもちろんAはおばあさんが来る。

しかしみんな「Aのおばあちゃ~ん」と手を振っていた、

そんなある日、

参観日に一学年下のBがAのおばあさんを指さして

「きたねえくそばばあが来るんじゃねぇ」と叫んだ

出典 : http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1356142807

心ない一言。

若気の至りではありますが…。

Bはみんなの賛同を得られるかと

先輩(私たちの学年のBをかわいがっていた男子)たちを見たが、

彼らは顔色変えずに

Bに近づくと頭を一発はたき、

首ねっこをつかまえるとAのおばあさんに一礼してからどこかへ引きずって行った

Aのおばあさんは目を丸くしていたが、

「こんなところに、おばあさんいた!Aくん向こうで待ってますよ、行きましょ」

と腕を引っ張られ「あらあら」と言いながら廊下を走っていた

Aのおばあさんはみんなのおばあさんだった・・

出典 : http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1356142807

みんなめちゃくちゃいい子…!

ちなみにBはぼこぼこにされたあげく、

親にAのおばあさんへの失礼な言動を目撃されたらしく、

その日の夜にAの家に両親とそろって訪問

頭を丸くして土下座してお詫びをしたという

しかしおばあさんは優しく許したそうだ

Bは号泣、B父も泣いていたらしい

出典 : http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1356142807

こんな暖かいおばあさんがいれば、

A君も道を間違えたりせず、立派な青年になることでしょう。

その煮物、ぜひ食べてみたいですね…!

引用元:buzzhouse

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます