「俺が若い時はエアコンなんかつけずに受験勉強したもんだ!」と60歳の男性。そんなこと言われたので42年前の気温を調べてみたら・・・とんでもない事実が明らかに!!

warotter(ワロッター)

eye

「オレん時はエアコンなしで受験勉強したんだ、今の若いモンは!」と60歳の人。

そんなこと言われたので、42年前の東京の気温を調べてみたら・・

これを今と比較してもらっては困る!

その違いの差に驚愕しました。

「そりゃぁ、エアコンなんていらないはずだよ!」

「昔はこんなに快適だったのか!」

齋藤 弘樹@hirokilexis

60歳の人が「オレん時はエアコンなしで受験勉強したんだ、今の若いモンは!」と言ったとして、42年前(1976年の7月・8月)の東京の気温を調べたらこんなに快適だったのかと驚いた。 pic.twitter.com/FOqMGr9yWq

 

 

Twitterでの反応は・・?

齋藤 弘樹@hirokilexis

最高気温が30度の日と、35度以上の日では疲労の度合いが確実に違う。「昔は部活で水を飲まなかった、家では扇風機だけで耐えた」を現代に持ち出すのは危険。1976年の東京の夏が北海道の夏かと一瞬疑った。

仰生(蒼唯)@MT_AoioA_TM

フォロー外からすみません
その頃はアスファルトじゃない道もたくさんあって 水を撒けば体感温度が大分違っただろうなと。今はその頃の名残でアスファルトから蒸気をあげてスチームサウナのようにしてるおばあちゃんとかいてツラい。

みゅーず@mi_yu_0718

ほんと、今よりめっちゃ快適に過ごせる冷夏だった訳ですよね。
暑い時代生きてる人にとったら羨ましい
その名残もあるのか、今のあっつい世の中クーラーも付けずに俺は大丈夫だ、私は大丈夫だって過ごすから高齢の方の熱中症の死亡率が上がるわけだし 今と昔は違うよ…

Takahiro_Tokyo@cesttresbien

東京の夏の気温が体温超えるようになったのは90年代半ばからだったと記憶してます。
それまでは扇風機でもしのげたし、夕方になるとそれほどの暑さは感じませんでしたね。

刄斗丸くん(バツマルクン)@BvX2EgvGohvKyFX

だいたい、『今の若いもんは!』って
昔自慢する奴ほどそんなに偉くない説(笑)

ゆうじ@yuzikman

中が涼しくなった分、外に熱を排出してるのもあると思います。赤道直下の東南アジアより日本の方が暑いですから人為的に暑くなってる部分があるのでしょう。

kasahara@txfoj8n

あのころは、25℃より下がらない夜を熱帯夜といい、数えるほどだったけど、いつの間に下がる夜が珍しくなり、その言葉も死語になった。
夜は涼しかった。

今と昔では多くのことが変わってきています。

昔の価値観を今に持ち込んでは危険すぎる面が多々あります。

この事実と向き合って、高齢の方も我慢をせずエアコンをつけてもらいたいものです・・

【引用元】

https://twitter.com/hirokilexis/

引用元:四葉のclover

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます