【驚愕】毎日トマト食べた結果wwwとんでもない効果があったwwwwwwww

warotter(ワロッター)

eye

毎日トマト食べた結果wwwwwwwwww

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1429899926/

1:

肌、体臭、口臭、歯茎の色、白髪すべてが改善wwwwwww 
 
なんやこの奇跡の果実・・・
トマト(学名:Solanum lycopersicum)は、南アメリカのアンデス山脈高原地帯(ペルー、エクアドル)原産のナス科ナス属の植物。また、その果実のこと。多年生植物で、果実は食用として利用される。緑黄色野菜の一種である。日本語では唐柿(とうし)、赤茄子(あかなす)、蕃茄(ばんか)、小金瓜(こがねうり)、珊瑚樹茄子(さんごじゅなす)などの異称もある。
トマトは長らく独自の属(トマト属 Lycopersicon)に分類されてきたが、1990年代ごろからの様々な系統解析の結果、最近の分類ではナス属 (Solanum) に戻すようになってきている。
品種によって酸味、甘みの度合いがかなり異なり、また皮の硬さも異なるので、用途に適したものを選んで使うのがコツとなる。
他の野菜類と同様に、トマトはビタミンCを多く含む。また、リコピンは1995年にがん予防の効果が指摘されて以来、注目を集めるようになったが、有効性に関しては「有効性あり」とするデータと「有効性なし」とする両方のデータがあり、科学的なデータの蓄積が必要である。
トマトは夏の季語とされているが、冷涼で強い日差しを好み高温多湿を嫌うトマトの性質からして夏は旬の時期とは言えず、春〜初夏と秋〜初冬のトマトが美味とされる。夏が旬とされた理由は、日本でトマトの栽培が始まった頃は温室などの設備が不十分なために、春に種を播いて夏に収穫する作型が一般的であった為である。現在は設備が普及した事もあり、トマトの成長に適した季節に収穫できるようになっている。つまり、気温がまだ低く昼の時間が長い春と、気温が下がり始めて空気の澄んでいる秋である。
季節によっても味が変わる。一般的な温室栽培を例に挙げると冬は光が少なく成長に時間がかかるため水っぽく皮が硬い、夏は成長が早すぎて味がのる前に赤くなるが皮は柔らかい。春と秋は旨味が強くなる。家庭菜園の場合は保温用のビニールをかけて秋まで栽培すると皮は硬いがメロン並みの糖度と旨味のあるトマトが得られる。
wiki

 

51:
>>1
肌は多少良くなるかもしれんね
後は大嘘やで
63:
真っ赤なウソなんだよなぁ
トマトだけに

0da7abd9e4

3:
ほーん…?ほんまかよ
4:
それまでどんだけ臭かったんや
11:
ワイトマトくわれへん
13:
生トマト気持ち悪い

tomato

17:
ワイ生トマトは食べれん
中から出てくる液体ぐうきもい寒気する

up

19:
>>17
ほんこれ
しかも味もうまくないっていう
18:
マジかよトマミちゃん最高だな

0-thumbnail2

21:
トマトがあかん人はメロンもあかんのか?
29:
>>21
メロンは平気
トマトケチャップとか、トマトソースなんかはものによってはOK
生トマトや、火が通ってても形が残ってたら阿寒
26:
夏は冷やしトマトあるけど冬はマジで食わん
27:
塩かけろ塩
28:
トマトはマジで医者も勧める

sc1-4289-img-02

24:
トマトに醤油かけて食べるの好き
31:

トマトに醤油かける奴wwwwwwwww

ワイは何もかけない派

36:
>>31
醤油かけるやつなんているのか(驚愕)
37:
肌にはホント良いよね
45:
夜中の3時にトマトを勧めるような人間は絶対に頭おかしいから
こいつの言ってることは絶対にきかないほうがいいね
53:
トマトは体温を下げる効果があるから冬場は食べない方がいい
ソースはキムタクが一週間トマトのみで生活するというTV企画
61:
>>53
夏野菜は体温下げる働きあるンゴ
ナスとトマトは代表格やね
58:
トマトは手軽に摂れる野菜だから重宝する
調理いらんし

imgTomatoSaio1

引用元:NEWSまとめもりー

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます