ロシアのビーチで “巨乳すぎる女子高生” が発見される(画像あり)

warotter(ワロッター)

eye

某巨大掲示板で話題になっている「巨乳すぎる女子高生」のエロ画像まとめ。
話題になったのはロシアのとあるビーチで撮影された数枚の写真。顔の幼さから察するに女子高生ぐらいと思われる女の子だが、問題は大きすぎる、そのおっぱいである。その女の子の胸は顔よりも一回り大きく、小柄な体型とのギャップがとんでもないことになっている。ロシア人女性の多くが小顔なイメージはあるが、その女性の胸のサイズはさすが世界一の国土を誇るロシアの名にふさわしいサイズ感である。そもそもあの極寒地であるロシアに海水浴場はあるのか?という疑問が浮かぶが、ロシアにも時期によっては少なからず暑い日はあるようで、夏になればいつでも泳げる日本人よりもロシア人は海水浴好きだそうだ。ロシア人女性は真っ白な透き通る肌が魅力的なイメージが強かったが、海水浴場で褐色に焼けたロシアン美女もかなりグッドである。写真の後ろで目を凝らしておっぱいを凝視する男の気持ちもわかる…。

1:

erogazou
erogazou
erogazou

6:

Tバックで草

29:

>>6
コンプレックスである胸を見られるくらいなら尻見せたろの精神

7:

顔と同じ大きさで草

13:

すげえ

11:

おっぱいに比してケツが貧相すぎる。チェンジで

17:

ロシア峰富士子

21:

これがエチエチの実

23:

上下で色違いの水着がええな

31:

日本のjkも負けてないから…

 

erogazou

87:

>>31
ダッルダルで全く美しい体にする努力をしてない
それなのに本人は少し自信がありそうなのが怒りに触れる

250:

>>31
こりゃまいった

41:

ロシアの女は美人でえっちやな

42:

erogazou

51:

>>42
パシられたい

54:

>>42
かわいい
性格悪そうなとこもいい

49:

こんな子とヤれる奴が羨まし過ぎる

56:

67:

>>56
エッッッッッッッッッッッッッ

541:

>>56
王者の風格

80:

erogazou

 

ロシア人て生意気そうだな
引っ叩いてやりたい

164:

>>80
顔整いすぎやろ
かわいすぎうち

414:

>>80
最高

95:

99:

erogazou

わいの隣の席の女子もまぁまぁおっぱいあるで

111:

>>99
脚ええなぁ

104:

ロシアに求めるのは褐色ではない

105:

120:

>>105
この動画ええよな

134:

>>105
これ顔がね…

122:

正直黒人女性エッチすぎてビンビンになっちゃうわ

 

erogazou

125:

>>122
これで黒人とかなめてんの?

137:

>>122
黒人もどきやないかい

138:

170:

>>138
エッチすぎやろ
女も乳揺れて乳首擦れて感じてそうや!

162:

>>138
この動画男が気持ち悪いこと以外は最高なんだよなぁ
ほんと惜しい

177:

>>138
詳細詳細詳細

231:

165:

ロシア人av女優はほんまぱねーわ
ぷにっぷにのぷるっぷるな爆乳がやばい
日本の爆乳ってほんまたれったれのしわっしわかめっちゃ重量感あるので萎える

215:

erogazou

224:

>>215
右の貧乳とのコントラストが良いね

219:

erogazou

223:

>>219
えええええええええええええっけけけっけけけえ

230:

>>219
とてもえっちでいい感じですね。

245:

>>230
フィギュアやぞ

248:

この年くらいまでがピークやろな
これだけの大きさやと20過ぎたらタレ乳一直線や

300:

ロシアのビーチに行ったらこんなエロ見放題なんな?

307:

erogazou

規格外やね

318:

>>307
はち切れんばかりの尻

322:

erogazou

ワイ「チラッ、あっエチチw」

335:

>>322
マフィアの別荘やろこれ

356:

でもワキガやぞ

426:

ホルスタインやんこれもう

429:

432:

アニメキャラみたいな体型しとんな

445:

ロシアは言葉の壁がね…

521:

erogazou

 

旦那の帰りを待つブロンドさん…w

540:

>>521
そら旦那も浮気も風俗も飲みも断って家庭優先しますわ

532:

erogazou

 

水陸両用

536:

>>532
エーチーw

568:

でもこいつら自分で擦りながらシーハー言うんやろ?
あれか萎えるんやけど

547:

ロシア人と結婚してーな

引用元:cavolump

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます