最近すごく多いですね…LINEの乗っ取り。 その撃退法法が面白いのでまとめてみましたー【痛快な返し8選】

warotter(ワロッター)

aaaaa名称未設定-1

いろんな返答をした対策例をご紹介。こう対処すればいいのか!「LINEの乗っ取り犯人」に送った痛快な返し8選

1.ののちゃん風に返してみた
BrtEY5TCUAAnM89

出典:twitter.com

2.まさかの誤字「つンユビニ」
BsLgD3LCYAACbeF
BsLgEIXCMAAn0rl
出典:twitter.com

3.口の聞き方を教えてみた
BsFHzBsCQAAuix8
出典:twitter.com

4.友達なら生活のこと考えて
BsGkYzaCUAA72WE
BsGkYxRCcAE-ecT
出典:twitter.com

5.乗っ取りに騙されないたくましい友人たち
Bsg9Al1CcAA6db1
Bsg9BicCEAAqb3z
出典:twitter.com

6.こうすれば撃退できます。
Br2QQt4CEAEzxRG
出典:twitter.com

7.「ちくわ大明神」でも大丈夫?
BrhCSjACUAEzWSu
出典:twitter.com

8.質問にちゃんと答えてくれました。
Bsj4CywCYAAbBvO
出典:twitter.com


乗っ取りされる前に事前にやっておきたいこと

1.電話番号の登録をする

電話番号を登録していないとパスワードを勝手に変えられた際の対処が非常に面倒になります。
登録をしておくとLINEのお問い合わせフォームで早急に対応が可能になります。

2.SNSごとにパスワードを変えておく

仮に乗っ取りが起こった際、LINEのパスワードが他のサービスで使用しているパスワードと同じだった場合、それらサービスも乗っ取られる可能性があります。

3.SNS総合管理できるアプリを入れておく

「iam」などのSNS管理用のアプリで事前に他のSNSと連動しておけば、もしデータを消されてもデータの復元ができますし、他のSNSで繋がっているユーザーとの連動もスムーズに行えます。

引用元:女子で話題のb級ネタ

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます