LINEで隠し機能発見!!ハロウィンバージョン♪

warotter(ワロッター)

01210

すっげーーーーッ! これ、すっげーーぞォォォォオオオオ!! いいからいいから、今すぐLINEを開いて「ハロウィン」って打ってみろ! 騙されたと思ってやってみなって。めっちゃハロウィンっぽくなるから!

知っての通り、来たる1031日はハロウィンだ。週末である本日1027日から、いよいよ本格的に盛り上がって来るのは間違いない。このお祭り騒ぎに、なんとあのLINEも参戦してきたようだぞ! トーク画面で「ハロウィン」と打つと、いきなり画面が暗くなって……

 

 

【トーク画面がハロウィン仕様に!】

この仕掛けに気付いたのは偶然であった。編集部のサンジュンにLINEで「ハロウィン」という単語を含んだ文章を送ったところ、突然背景が真っ暗になったではないか。なんだなんだ? そして次の瞬間、花火が打ちあがって、ハロウィン仕様のLINEキャラクターたちが登場!

また「ハロウィーン」「仮装」というキーワードでは、かぼちゃを被ったサリーと、ジャック・オー・ランタンのイラストが現れる。

ネット上では早くも「ハロウィンって打つと可愛いことになる!!」「おおー!!背景がハロウィン!!」「ハロウィンって打ってみて!!」「友達からいきなり“ハロウィン”って連投きた(笑)」など、気づいたユーザーからの書き込みが続々と寄せられ、この“隠し機能”が浸透中のようだ。

なお、対象のキーワードは上記の「ハロウィン」「ハロウィーン」「仮装」3つ。最新の7.14.0バージョンへのアップデートが必要で、iOS版のみの対応となっている。

 

 

 

【引用元】

https://gunosy.com/

https://rocketnews24.com/

 

引用元:四葉のCLOVER

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます