ラスベガス空港で飛行機を逃したオッサンが、夜中一人でiPhone撮影したミュージックビデオが素晴らしい!!

warotter(ワロッター)

空港で一晩足止めされたオッサン

ラスベガス空港にて乗り換えが上手くいかず、一晩過ごすことになってしまったオッサンが、あまりにも暇すぎるために撮影したミュージックビデオ。

そこにいるのはオッサンただ一人で、使用機材はiPhoneただ一つ。

それなのに、エスカレーターを上手く利用し、固定カメラの映像もズームイン・ズームアウト編集することで、

ここまでの映像を作り出してしまえるというのが、とにかく凄い。

お金をかければいいものが撮れるってもんでもないし、これはコストパフォーマンス高すぎるね。


引用元:小太郎ブログ

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます