【悲しい程一致】結果が最悪だった2006年ドイツ大会の日本代表と2014年ブラジル大会の日本代表の共通点

warotter(ワロッター)

slide_354012_3860160_free

<奇妙なほど一致する今大会と2006年ドイツ大会の共通点>

・NHKのテーマ曲がアニメ主題歌のようなダサい子供向けロック
・監督の髪が薄い
・戦術があいまいなままアジアカップ優勝
・前年にコンフェデ出場。強豪相手に善戦するもGL敗退
・本番直前の調整試合で好ゲームを展開。浮かれムードに
・できもしない攻撃サッカーを志向し、未完成のまま本番突入
・実は前任者がベスト16まで導いたチームの上にに自分の味をちょっと付けただけのチーム
・電通が視聴率欲しさにキックオフの時間を変更
・アディダス広告塔の10番の動きが悪い
・リードしてるのに中盤に守備が得意ではない攻撃の選手を投入
・フィジカルの強い相手の交代選手に防戦一方
・短い時間で立て続けに失点

引用:2ちゃんねる

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます