【知られざる】すっぴんの本当の意味

warotter(ワロッター)

すっぴんの本当の意味を知っていますか?

芸能人のすっぴん写真は時折お宝写真として週刊誌を賑わせたり、
ブログですっぴん写真を芸能人が公開し、話題を振りまいたりします。

このすっぴん、現代では単に化粧をしていないこと(=素顔のままであること)を意味していますよね。

すっぴんを漢字で書くと「素嬪」と書きます。

別嬪(べっぴん)の対語として出来た言葉で、
本来は化粧をしなくても美人という意味であったとされます。

つまり「スッピン」は「素でもべっぴん」の略だと言う事です。

元々の意味からすると、
「私今日すっぴんなんだ~」
と言うと、自分のこと「べっぴん」と言っていることになります。

じゃあ化粧濃いのにブスな人はどうなっちゃうんでしょうか?

「ケバいのにブス」

略して

「ケバブ」

なんか、おいしそうな仕上がりになりましたw

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます