【衝撃】「これはひどすぎる!」信じられないペット保険の実態を暴く!(画像あり)

warotter(ワロッター)

news_20160106180930-thumb-645xauto-79243

ワンちゃんやネコちゃんなどが万が一病気にかかった場合、その治療費などを負担してくれるはずの「ペット保険」。しかし

先日、マイ太郎 (@Yukomaitaro)さんが、加入していたペット保険に対しての憤りをツイートし、大きな反響を呼びました。

Twitterで画像を見るTwitterで画像を見る

ペット保険への怒り
何が起きたのかというと
審査の結果、次回の契約から「特定傷病補償対象外特約」として「肝・胆道系疾患」には保険金支払い対象外と言ってきた。
保険はマイケルを家族にした8年前から加入している
(続く)

(続き)4年前から肝障害でほぼ2カ月毎の定期血液検査と薬処方を受けている。加えて2前から腎不全も加わり定期血液検査と薬処方を受けている。
血液検査や薬に凄くお金が掛かるけど大事な家族だし検査や治療は当然。でも正直出費はそれなりの高額だから保険に入っていて本当に良かったと思った。

(続き)でもアクサのいう肝疾患というと次回からは今かかってる肝障害への保険はもう保険金出ない事になる。
胆道系疾患は何を指すのか?ひょっとして腎不全も?今このザックリした表現の具体的な適用病名を教える様に確認中
アクサの言い分は重要事項説明書で毎年審査があるのは言っているとの事

(続き)ただ審査しても必ず何か補償対象外特約が付くわけではないとの説明。だとしたらなおオカシイ。今治療してるのがわかりきっている病気をあえて対象外の疾患とするのは、明らかに保険を払いたくないからだよね?(と言ってやった)審査の結果どうしてこの病気を対象外にしたのかは言えないという

満期審査の結果、突如次回から、「肝・胆道系疾患」は保険の対象外になるとの連絡が。

この「肝・胆道系疾患」にマイケルくんが患っている腎不全も当てはまるなら、高額な保険金が支払われなくなります。

マイ太郎さんは、保険会社にさっそく問い合わせしましたが、どうしてこの病気を対象外にしたのかは「言えない」の一点張りだそう。

保険に入る時、既往症があったら、その病気は補償対象外だとか、治療の為に病院で処方されても薬でなくサプリなら補償対象外だとか、色々決まりがあるのは100%納得出来てはいないけど(サプリの件とか)そこはわかって加入してるからまだしも後付で審査の結果今後はこの病気は対象外だと言えるなら

保険会社は何でもありだよね。
保険は一年毎の更新しか存在しないから、次回の更新時まではガマンして保険金支払っても、更新時に支払ってきた病気について対象外疾患で付帯しちゃえば、その後は保険金支払わなくていいわけだから。
だったら一体何の病気なら補償してくれるんですか?コレは詐欺だよ

例えば保険会社全体で「今後はこの病気は対象外」と全員同じ条件示してくるならまだわかる。そうじゃなく明かせないというブラックな審査基準の結果「あなたは今後はこの病気補償対象外」と後付でいつでも付帯出来るなら保険会社は出来るだけ保険金支払わない為の画策はいつでもいくらでも出来るって事

良いこと言って保険金集めて
いざとなったら色々言って保険金支払わないって、やってる事詐欺だよ
コレが許されるなら何でもアリになってしまうでしょ?

そして翌日、保険会社から連絡がきたようですが

保険会社から連絡がきました。
益々ブラックな解答がきて驚いています。
質問した「肝・胆道系疾患」の具体的な病名は代表的な3-4点のみを挙げ
要するに「肝・胆道系疾患とこちらが判断した場合」というので、だから判断する基準があるならそれを具体的な病名で書面にして教えてと言うと

それを出すのは難しいと(笑)
判断基準があるなら会社で判断基準としている資料があるのだろうから、それを出して下さい、と言ったら出すのは難しいの一点張り
話になりませんがもちろん納得出来ないので、きちんと説明出来る人に代わって対応する様に求めました

ちなみに更に驚いたのは今回の様に特定傷病と位置づけ補償対象外にする病気の数の上限についても確認すると上限は設けてなく保険会社はいくらでも後付で付帯出来るそうです(驚)
つまり保険会社はコレもソレもアレも補償対象外と後付でいくらでも付帯して保険支払い回避する術があるという事です

コレは正に詐欺行為じゃないですか?って思う私はモンスターですか?

私は里親さんにもペット保険勧めた事もあったり、保険加入者や加入検討者に同じ想いをしてほしくないので、この件はしっかり確認してツイッター、ブログなどでも今後どんどん書いて拡散します。
絶対おかしいですよ。

ちなみにもう一つ質問していた「特定傷病」として付帯する事にした審査基準についても、やはり明かせないの一点張りでした。
超ブラックですね(笑)
こちらも納得いく説明をする様に引き続き求めています

保険会社の方の言い分には、納得できないことがチラホラ。

今日の保険会社との話で審査内容について明かせないとの事は変わらず。でも私のしつこい追及にボロが出て言っていた事がまた凄かった。
あえて現在治療している病気を補償対象外傷病とされた理由は、他の加入者で保険金を受け取ってない人たち(病気してない子たち)との公平性を保つ為だそうですよ

思わず「は?」と言いました。そして言ってやりました。いかにも加入者の立場に立ってるアピールしてますが保険を受け取る人と受け取らない人の公平性を保つ必要ないですよね?保険とはそういう性質の商品と皆さんわかって加入しています。自分の子が生涯健康で保険を使わなければ確かに掛け捨てです

そういう風に自分が掛けたお金が今病気で困ってる子に使われて自分の子は健康だから使うチャンスがなく、それに対して保険受け取ってる人と自分は不公平って思う人居ますか?居ないと思います。だって自分の子だってもしある日突然病気になったら誰かが掛けているお金で助けてもらうんです

保険とはそういう商品だという事を皆さんわかった上で、明日は我が身に備えて加入されているのだから、そこに受け取ってる人と受け取ってない人との公平性を保つ、とか、ただの言い訳です。本当は単純にこれ以上保険会社が払いたくないだけなのに加入者の為に、とか言ってるのが更に腹立たしく嫌悪感

と言ってやりました。
何なら加入者で保険受け取ってる人、受け取ってない人、そこに不公平感を感じるか?拡散して世論を聞いてみますよ、と言ったらだんまり。ちなみに私も今は保険受け取ってますが数年は掛け捨て。でも惜しいと思った事ないしその時闘病頑張ってた子に生かされていたなら嬉しいです

大体ブラック審査の上、対応一律じゃないのが一番不公平ですよね(笑)そんな会社に加入者の公平性を保つ為にとか言ってほしくない。そんなに公平性をと言うなら一つの病気で補償支払い総額いくらになったらこの病気での補償は打ち止めとかそれなら皆条件は一緒。例えばそういうのが公平性ってもんです

とそれも言いました。
あともう一つ思わずポロって喋ったのが「ウチの保険は保険使っても保険金がそれ以降も上がっていかないので」と言った。そういう商品作ってるのは会社の勝手ですよね?
保険料が上がらず補償手厚い、をウリにして良い保険アピールして加入者誘ってるけど

要するに彼らが言いたかったのは、だから保険金支払い続けたらやっていけないんです、儲からないんですって言いたかったんでしょう
私は保険加入せずイチャモンつけてるだけの消費者でなく保険をずっと購入支払いしてきた消費者なので保険会社は納得いくまで説明をする義務があると伝え今日の話は終了

マイ太郎さんは、一連のツイートをまとめたものをブログにも投稿されています。

ペット保険の闇①http://blogs.yahoo.co.jp/chonko829/41654454.html 
ブログを更新しました

ツイートで垂流しになってしまっていた事を記事にまとめました
乱文ですが多くの方に知ってもらえ皆様が正しい選択をする助けになれたら嬉しいです

皆さんペット保険の件でコメやリツイート等ありがとうございます。
この子が闘病頑張っているマイケル
大切な家族です。だからできる事は何でもやってあげたい気持ちで保険に入りました。もちろん保険出なくなってもできる事をやるのは変わりません

安心を提供してくれるはずの保険をめぐる現実について、Twitter上でも、怒りと失望の声が上がっていました。

ペットの保険を選ぶ際には、条件や評判などを十分にご確認下さい。

引用元:四葉のclover

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます