田舎でポケモンGOを100倍楽しむ方法がヤバい!!

warotter(ワロッター)

eye

日本中を席巻している『ポケモンGO』の人気が下火……巷ではそんな声がチラホラ聞こえるが、トレーナーの皆さんはどう思うだろう。田舎住まいの筆者(私)は、まったくそう思わない。なぜなら、いまだにポケモンと遭遇するだけでテンションはぶち上がり! 出現しまくってウザいと噂のドードーにさえ会ったことがないからだ!!

田舎にはあまりポケモンが生息していないため、「一日一善」ならぬ「一日一ポケ」を目指している私だが、レアとの遭遇はムリに近い。正直何度も心が折れた。しかし、どうにか打開策を……と考えていたところ、100倍楽しめる方法を見つけたのでご報告したい。

・弱小ポケモンを強化

その方法とはズバリ「弱小ポケモンを限界まで強くする」ということである。つまり田舎でも出現率の高いポッポやズバットらを捕獲しまくって育てる。彼らの “雑草魂” に火をつけることで、レアと呼ばれるポケモンも凌ぐ強さを手にいれることができないかと考えたのだ。

poppo

・ポッポの反逆がきっかけ

なぜそんなことをしようとしたのか。そのきっかけは「ポッポの底力」だった。ある日、私と格闘していたポッポは一味違った。モンスターボールに吸収され、あっさり捕獲できたと思いきや! な、なんとモンスターボールを3回も破って逃げ出したのである。

世間で雑魚呼ばわりされているポッポ。初期中の初期モンスターのポッポ。しかし、そんなポッポが見せた根性が気に入った! 私にとっては一戦一戦が真剣勝負の中、そんな反逆を見せられたら、惚れずにいられなかった。

p

思い返せばポッポはピジョン、ピジョットと進化するポケモンである。その姿もカッコイイ。そしてポッポとの死闘はゼニガメが逃走した時よりも楽しかったから、強化することを心に決めた。同時にポッポには、弱らせて捕獲するというポケモン本来の楽しみ方を思い出させてくれたことも感謝したい。

・田舎三銃士

そんないきさつから私は、田舎でも大量に捕獲できるポッポをリーダーにし、ズバット、コラッタと共に「田舎三銃士」を結成。新たなポケモンGOの楽しみ方を見出したのだった。これぞ、田舎のポケモンGO……「都会ではまずやらないポケモンGO」と言ってもいいだろう。

 

・きっと高みがあるはず

都会から見れば「何やってんだ」という感じに見えるかもしれないが、楽しみ方は人それぞれであり、出ないものは仕方ない。私はその先に高みがあると信じ、彼らを育てていきたい。さて、今日もポッポを捕まえるのが楽しみだ。

引用元:rocketnews24

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます