痛快なストーリーとハードボイルドな世界観で老若男女問わない人気を誇る『ルパン三世』。今期、ルパンの新テレビシリーズが放送中だ。毎週ルパン一味の世界を股にかけた活躍に胸をトキメかせている。

そんな新ルパンの OP がネットで話題になっている。なんとOPを片目で見ると映像が立体的に見えるというのだ。この噂を聞いた時、私は思った。「いくらなんでも片目を閉じただけで二次元が立体になるわけがない」と。しかし、映像を再生し片目を閉じた時、自分の愚かさを悟った。……ってか、これヤベェェエエ!!!! マジで飛び出してるんですけど……、どういう仕掛け? ねえ、どういう仕掛けなのこれ!?

・立体映像を見る方法

改めて OP を立体映像にする方法をご紹介すると、OP を全画面表示にして再生し片目を閉じる。以上だ。それだけで映像が信じられないくらい立体的になる。特に圧巻なのは、26秒から始まる次元のパートだ。ススキや弾丸が飛び出してきて、画面の奥行が半端ないことになるぞ。

・ネットの反応

この仕掛けにはネット民も驚いたようだ。以下が Twitter の反応である。

「ほんとだああああ」
「スゲエエエ」
「うおおおっってなった!」
「銃弾向かってきてビックリしたw」
「やばい。拳銃の所とか!」
「なんという職人芸!」

・制作陣の愛と意気込み

ただでさえ、感動もののレベルの作画なのに、さらにこんな仕掛けもしているところに頭が下がる思いだ。制作陣のこのシリーズに懸ける意気込みと作品への愛が伝わってくる。これからも期待してます!

▼飛び出しまくりボンバーだ!