【衝撃】医師は90歳の彼女に抗がん療法を勧めた。それに対する答えが・・・無敵!

warotter(ワロッター)

2284fef8fd84978507a6b5e3ad72e6e0-800x533

アメリカ・ミシガン州に住むノーマにとって、2015年は決して穏やかな1年ではありませんでした。 90歳のノーマはその年、67年間連れ添った夫を癌で亡くし、その2日後、自身もがんであると告げられました。すぐさま抗がん治療計画が立てられましたが、高齢のノーマが手術と化学療法に耐えられるかは医師も分かりませんでした。

Facebook/Driving Miss Norma

少なからずショックを受けたノーマでしたが、すぐにある驚きの決断を下しました。それは治療を一切しないというもの。「私は90歳で、先も長くない」残りの人生を、チューブや機械に繋がれて過ごすのではなく、何かもっと楽しいことに費やそうと考えたのです。

Facebook/Driving Miss Norma

治療の代わりにしたかったこと、それは旅に出ることでした。ノーマは、老人ホームを出てアメリカ横断旅行に出かけたいと家族に伝えました。はじめは戸惑った家族でしたが、ノーマの強い意志に動かされました。

Facebook/Driving Miss Norma

以来、ノーマは息子夫婦とキャンピングカーに乗って旅行を続けています。今まで行きたくて行けてなかった場所を全て訪れるつもりです!

Facebook/Driving Miss Norma

幸いにも病気の痛みは無いそうです。今は人生を満喫することに夢中。

Facebook/Driving Miss Norma

食事制限も止めました。ケーキだってぺろりといけちゃいます。

Facebook/Driving Miss Norma

時には美味しいビールだって。

Facebook/Driving Miss Norma

ノーマはロッキーマウンテンなど、国内のさまざまな自然公園、ニューオーリンズなどを訪れました。

Facebook/Driving Miss Norma

ノーマの側にはいつも愛犬のプードルがいます。冒険に出るときはいつも一緒です。

Facebook/Driving Miss Norma

ノーマはいつも前向きで元気、ボートの操縦だってこなします。いい表情ですね。

Facebook/Driving Miss Norma

ノーマの大旅行は、息子のサポート無しでは実現しませんでした。情報を集めて計画をたてるのは彼の担当。親孝行息子の見本みたいな人です。

Facebook/Driving Miss Norma

2人でフロリダの気球に乗った時は、最高に興奮しました。

Facebook/Driving Miss Norma

ノーマは今も旅行を続けています。終わりは突然訪れるかもしれないし、まだまだ続けることができるかもしれない。今を精一杯生きるノーマが、まぶしいですね。一生一度の人生、楽しく生きなきゃ損!

引用元:イミシン

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます