なんと!!ラムネ菓子に二日酔いや倦怠感を抑える効果があるってホント??

warotter(ワロッター)

eye

昔懐かしい森永のラムネ。今でも子供達に人気のお菓子ですが、なんとこのラムネに二日酔いや倦怠感、睡魔の抑制効果があると話題になっています。実際、ラムネをポリポリ食べながらお酒を飲んでみたら『確かに!』と効果を実感した人もいるらしくお酒好きだけど二日酔いが…という人達から熱い視線を注がれています。

【その秘密は原料にあり!】

uploaded

ラムネに含まれているぶどう糖は脳の活性化に欠かせないそう。脳はぶどう糖を唯一のエネルギーとしているため、飲み過ぎるとぶどう糖が足りなくなり二日酔いになってしまうと言われています。

そのぶどう糖補給に最適なのがなんとラムネ!お口の中でシュワっと溶ける懐かしい味。その溶けた成分が脳に届いてシュワっと活躍!ぶどう糖にはアルコールを分解する力も持っているのです。

 

長距離トラックの運転手さんがラムネをポケットに忍ばせている話を聞いたことがあります。その時は、やけに子供っぽいお菓子が好きなんだなと思いましたが。長距離を走ると睡魔に襲われやすくなりますよね。変わらない景色、単調な運転。そして、ドライブで良く飲まれるのがコーヒー。このコーヒー×ラムネでエナジードリンク完成です。コーヒーのカフェインとラムネのぶどう糖がエナジードリンクの代わりをしてくれるそう!翼が生えないまでもエナジードリンクの味が苦手な方にはオススメ!

 

【ラムネを摂取することによる効果と利点】

・飲み過ぎた翌日に数粒食べるだけで、急に頭が冴え始める。

・睡魔や倦怠感に襲われているときにも、数粒食べると脳が活性化して意欲が湧いてくる。

・ものすごく腹が減ることもある。そんなときは、やはり数粒食べるだけで空腹感が一気に消える。

・酒飲みにとっての最強の秘策― 酒のつまみとしてラムネを1粒ずつちまちま食べるだけで悪酔い・二日酔いを防止できる。

・驚きの低カロリー― 「森永ラムネ」1本あたり、100キロカロリーしかない。

 

 

 

ラムネは酒癖の悪い人には特にお勧めだそうです。お酒を飲んで乱暴になったり暴言を吐く人は脳がかなりのブドウ糖不足に陥っているという研究結果がでているそう。人間は脳に供給されるブドウ糖が不足すると理性的な判断ができなくなるとのことです。

 

uploaded (1) 

飲み事が多い方には必須アイテムになりえるラムネ。しかし、脳の活性化になりカロリーも低いといってラムネを大量に食べるのは気をつけて下さいね。血糖値が急上昇し糖尿病を招く恐れもあります。

また、すべてのラムネ菓子にぶどう糖が使われているわけではありません。購入の際には原料チェックも忘れずに!お酒好きの人はこれからポッケに1本ラムネ菓子を常備してみて下さいね。

 

 

【引用元】

http://rate.livedoor.biz/

引用元:四葉のclover

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます