【画像】福山雅治のLINEスタンプwwwwww「衝撃的なクオリティーの低さ!」 

warotter(ワロッター)

eye

1:2015/12/21(月) 17:26:06.00 ID:

現在放映中の『TOYOTOWN 新型プリウス』のCMに出演中の福山雅治と大泉洋をモデルにしたLINEスタンプが、15日から期間限定で配信開始された。だが、スタンプのイラストが公開されるや否や、「クオリティー低すぎだろ!」「福山と大泉に似せようとする努力が見られない」など、ネット上では散々なコメントが殺到している。「イラストを担当したのは、今最も注目されているといわれるイラストレーター・長場雄によるものなのですが、福山にしろ大泉にしろ全く特徴を捉えておらず、『大泉の方がイケメンに描かれてないか?』という声すら上がっています。さらに付け加えると、イラストでも再現されている福山の髭について、『全然似合ってない』『小汚く見えちゃう』などという声も上がっています。福山は来年秋に公開予定の主演映画『SCOOP!』で、ギャンブル好きで、借金に追われる中年パパラッチカメラマン役を演じるために髭を伸ばしたようですが、その髭面を初めてテレビで公開したのが、吹石一恵との結婚発表直後というタイミングだったこともあり、『結婚もショックだったけど、似合わない髭にもショック』『ましゃ、さようなら』など、女性ファンが激減したともいわれています」(芸能関係者)

結婚発表後に少なからぬ数の女性ファンが減ることは、福山も所属事務所もある程度は想定済みだっただろう。最近では、男性ファン獲得に重きを置いていると指摘する声も上がっている。

また、TOYOTAのCM出演決定により、1996年から続けてきたラジオ番組『福山雅治のSUZUKI Talking F.M』(TOKYO FM)が、今月5日から放送枠を移動し、番組名も『福山雅治 福のラジオ』に変更。スポンサーもSUZUKIから別の企業へと変わったのだが、これには福山ファンからも『長い間お世話になったのに、別れ際はあっさりなんだね』『そりゃあ、SUZUKIよりも世界のTOYOTAの方が箔が付くかもしれないけど、冷淡すぎない?』など、批判の声が上がっているようだ。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20151221-34727753-messy
2015/12/21 16:00 messy

2:2015/12/21(月) 17:26:46.23 ID:

味があっていいじゃん
じわじわくる

8:2015/12/21(月) 17:29:46.81 ID:

福山雅治である意味はないな

19:2015/12/21(月) 17:33:07.02 ID:

せめて福山とわかる何かがあればいいんだけどな
これじゃいまいち笑いにもならない

26:2015/12/21(月) 17:34:40.74 ID:

いや、ミサワだろこれ

31:2015/12/21(月) 17:36:59.40 ID:

誰でもいいじゃんこれ

33:2015/12/21(月) 17:37:17.89 ID:

えびすさんに書かせてももう少し似ると思う

34:2015/12/21(月) 17:37:22.59 ID:

これは特に悪いデザインではないと思うけど
あとスポンサー変わったらそっち応援するのは当然じゃねえの?

46:2015/12/21(月) 17:43:31.92 ID:

ましゃ、結婚おめでとう…

63:2015/12/21(月) 17:53:46.45 ID:

>>46
ありがとう

47:2015/12/21(月) 17:44:31.71 ID:

あれ?ちょっと面白いじゃんw
髭生やしてちょっとマヌケ面になった感じを、よくとらえてると思うけど。

64:2015/12/21(月) 17:54:07.54 ID:

全く気がつかなかったわ
ミサワの劣化版と思ってダウンロードすらしなかった

70:2015/12/21(月) 17:56:04.56 ID:

無料なんだから何でもいいじゃないか

71:2015/12/21(月) 17:56:13.55 ID:

もうイケメンお兄さん路線じゃ無くて
早くひょうきんなおじさん路線に変更お願いします!

88:2015/12/21(月) 18:21:22.83 ID:

いま注目のイラスト、デザイナーって何かのコネがあるやつだろとしか思えなくなったからな

96:2015/12/21(月) 18:41:48.41 ID:

男ヲタついたからババア要らないってよww
ババアざまあwww

98:2015/12/21(月) 18:47:22.91 ID:

ミサワとか山崎シゲル風なんだろうけど……

引用元:ワロタニッキ

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます