ネットで話題の『セーラー服おじさん』が、実はスゴイ人だった!!

warotter(ワロッター)

ツイートで去年くらいからチラホラ見かけた話題の『セーラー服おじさん』が、
7月になぜか早稲田塾で講義をするとかw!そして、意外すぎる経歴も明らかに!!

去年からツイッターで話題の『セーラー服おじさん』
BcohVXCCUAATbsP
Bn6mdj1IgAA3XIt
BOZXEKuCEAA_nDC
BLpnwZqCAAE5IWg
★「コラージュ」ではないかと疑問視されつつも、徐々に認知度が上がり今では「セーラー服おじさん」として親しまれている老人

★ネットで度々報告され話題を呼んでいるが、その影響なのか女子中高生にも知れ渡り、いつしかアイドルのような存在になっている

★街での写真撮影にも笑顔で快く応じており、「会うと幸せになれる」とツイッターなどを中心に話題になっている

そういえば、朝の高田馬場でセーラー服おじさんを目撃! めでたい。ちなみに山崎則夫と同年齢で、僕らにとっては学校の先輩にあたるらしい。
vVVhh
え、一体なにやってる人なのw
彼の名前は「Hideaki Kobayashi」ヒデアキコバヤシ(50)。GrowHairという名で活動をしているらしい
そんな『セーラー服おじさん』が進学塾で講義Σ(゚Д゚)!?
images
★小林氏が早稲田塾のCMに出演したことがキッカケで実現し、小林氏が英語を話す姿が話題となり、再生回数が32万回を突破している

★ユニークな存在感を放つ一方で、早稲田大学理工学部出身・大手企業に所属するエンジニアで世界的特許権者でもある

★普段は画像処理をするソフトウェア開発の会社に務める真面目なサラリーマン

★セーラー服を着た本当のきっかけは、ラーメン屋さんの「30歳以上でセーラー服を着て来店したら、ラーメン一杯無料」の企画に参加した時に「解放」されたとの こと

いまでは、セーラー服おじさんのドキュメンタリーもある↓

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます