ま、まだ恐ろしくて震えが止まらない。

warotter(ワロッター)
safe_image

ゾウのタイクは20年の間サーカスで酷い環境でいじめられて苦しみました。でももうそれが我慢できなくなったのです。

海外のPETAによるとサーカスの動物はよく打たれたり、ショックを受けたり、鞭を振られたりしています。日本語はありませんがPETAはペティションも行っています。

サーカスによってはこのようなことも起きているのだと、人々の意識を高められるようにシェアしましょう。

引用元:イミシン

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます