【衝撃】14歳の娘をレイプされた父親、犯人の性器をトングで焼く

warotter(ワロッター)

aaaaaaaaaaaaaaaaa名称未設定-1

レイプ事件は、被害者だけではなく、家族にとっての精神的なダメージは計り知れない。

昨年11月、The Indian EXPRESSによる報道になるが、インドのニューデリーにてレイプ事件の被害者の父親が、犯人を殺害するという事件が起きた。

同じ建物に住み交流もあった45歳の麻薬の売人(既婚)に、14歳の娘がレイプされたことを知った父親。

何食わぬ顔で男性を自宅の夕食へ招くと、なんと男性を拷問にかけ殺してしまったのである。

その方法は、男性の性器を“加熱したトングで焼く”という、男性なら聞いただけでもゾッとするものだった。

夕食後に男性を椅子に縛り付けた父親は、男性への拷問を開始する。もともとは「いくつかの問題を議論したかった」と考えていたそうだが・・・。

結果的に男性を拷問の末、死なせてしまい、父親はその日のうちに自首することになった。

父親が娘のレイプを知ったきっかけは、1週間前に娘の妊娠が発覚したこと。

男性が「知らせれば、悲惨な結果になる」と娘を脅迫していたことや、事件が明らかになった場合の周囲の偏見を気にして、警察沙汰にできなかったという。

No image

 

引用:gunosy
 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます