hige2

生やすか生やさないかでイメージが大きく変わってくるヒゲ。メンテナンスをしないとただの不潔になってしまうが、ヒゲは渋さを演出してくれる男性特有の「オシャレアイテム」でもある。

男性の中にはヒゲ面がトレードマークとなり、その人のイメージとなることもめずらしくないが、長いことヒゲを生やしている人がいきなり全剃りしたら周りの人は気づいてくれるものなのだろうか。そんな疑問を実際に検証した動画があるのでご紹介しよう。

・14年生やし続けたヒゲを全剃り

動画「super-pharm Mook」に登場するのは、二児の父であるムックさん(44歳)。彼はヒゲを生やしに生やして14年、もはやツルツルの顔を覚えている人の方が少ないレベルといったくらい立派なヒゲを蓄えている。

そんな彼がこの度ボーボーに生やしたヒゲを全剃り。イキナリ家族に会いに行ってみたというのだ。久方ぶりに会う人ならまだしも、家族は一番近い存在なだけに気づかないはずがない。さすがにわかるだろ! 誰もがそう思うところだが……

・すぐに本人だと気づかない家族

実際に検証が始まると、意外な展開となる。まず最初に会った母と双子の兄妹は一瞬の間があるものの、彼女たちは本人だと気づく。と、そこまではいいのだが、問題は父親である。

なんと彼にいたっては、まったく息子だと気づかず! 放っておいたら絶対に気づいていないレベルで、それなりに時間が経ってようやく認識したほどであった。また、ヒゲボーボーのパパしか知らない娘も最初は「誰……?」という表情で、声を聞いてはじめてパパだということに気づいていたぞ。

・周りの反応を動画でチェックしてみよう

最後は生まれ変わった姿を愛する妻に見せて動画は終わりとなるが、それにしてもヒゲのあるなしでこうも反応が違うとは……。ヒゲ面のイメージしか頭にないと家族でもわからないこともあるという検証結果には驚かされる。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし