これは試したい!!誰でも簡単に3Dアートがかける方法!

warotter(ワロッター)
safe_image

平面にかいている絵なのに
浮き出て見える「3Dアート」

絵をかくのが得意な人しか
かけないと思っていましたが
誰でも簡単にかける方法が
あったんです!

これは今すぐ試してみたくなる
やり方ですぞ!

①まず無地のスケッチブックの端に、
均等の間隔で印をつけていきます。
これはあとでまっすぐな線を
描くときに使います。

② 立体に描きたいものの型をとります。
ここではスプーンの淵を鉛筆で描いていきます。

③①で印をつけたところから、上から
順番にまっすぐ横に線を引いていきます。
その際に、スプーンの型どりをした
ところには被らないように引くのがポイント。

④スプーンの中に伸びる線は、歪んだものに
してください。これがあるから、浮き出て
見えるようになります。

⑤より立体に見えるように、スプーンの
右側の部分を濃く描きます。

⑥最後に余分な線を消しゴムで
見えないように消して、完成!

いかがですか、
意外に簡単に出来そうですよね?

是非一度お試しください。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=4pabS7JpDPo

 

引用元:四葉のclover

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます