平安時代の平均寿命がヤバすぎるwwwww

warotter(ワロッター)
b98eba80-s
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 03:43:31.212 ID:toS9mjVg0.net
男33歳
女27歳40まで生きたら完全にバケモノ扱いやったそうな

2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 03:44:49.257 ID:KZT/Opqr0.net
生まれてすぐ死ぬ子供が多かったから平均すると数字は低くなるけど
実際は70とかまで生きる奴もいたのよ
10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 03:51:30.342ID:toS9mjVg0.net
>>2
その通りだが、生きる奴もいたがかなり稀な例当時の食べ物は質素だったうえに食べることは卑しいという当時の思想から、当時出版された源氏物語に食事のシーンは出てこない

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:07:56.210ID:toS9mjVg0.net
>>10
かなり稀な例と書いたが、書きもらしてしまったいまのように100を超えるような長寿はかなり稀な例
20代まで生きれたら、大体は天寿を全うしたけど
40を超えたら老人扱いだった

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 03:45:07.286 ID:jOX/vmd40.net
卑弥呼時代でも90くらいのやつがいて中国人びびったんだって
6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 03:46:30.535 ID:Zk3PjygN0.net
そのくらいがちょうどいいわ
9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 03:50:51.942 ID:HqgXETLda.net
どうやってはかるんだ?
15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 03:58:10.293ID:toS9mjVg0.net
>>9
推測もあるけど、当時の文献とかもあるよ百人一首で有名な小式部内侍も26歳くらいで死んだ
「おおえやま 生野の道も 遠ければ まだふみもみず 天橋立」

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 03:59:21.381 ID:jOX/vmd40.net
貴族は暴飲暴食の夜遊びで早死ときいた
農民なんかは普通に長生きだと思う
よく仙人みたいな長老とかいるじゃん
44: アスペニート 2015/05/24(日) 04:43:36.987 ID:ChWJIryrd.net
>>16
当時の感覚だと若手は10代~20代前半までだからな
45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:45:47.609 ID:jOX/vmd40.net
>>44
農民が餓死すんのは飢饉のときだけ
普段は普通に不自由なくくってるし年貢とは別に隠し田んぼもってて結構余裕ある
50: アスペニート 2015/05/24(日) 04:48:49.490 ID:ChWJIryrd.net
>>45
餓死するのは飢饉の時だけって餓死者が問題になる程度出ることを飢饉って呼んでるんだから当たり前じゃね?
53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:49:42.541 ID:jOX/vmd40.net
>>50
ちょっとの不作で餓死ってかいてあったからさ
17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 03:59:28.099 ID:T/o7OQ/80.net
歴代天皇の初期の方には150歳とかいたよな
18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:04:47.929 ID:toS9mjVg0.net
ちなみに平安時代の死因ワースト3
1位 結核
2位 脚気(ビタミン不足)、栄養失調
3位 皮膚病らしいです

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:09:12.111 ID:toS9mjVg0.net

2VVUbl9

当時の食事

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:22:09.975 ID:qoVMqs850.net
>>20
糖尿になりそう
21: アスペニート 2015/05/24(日) 04:14:46.456 ID:ChWJIryrd.net
多分幼児除いたら平均寿命45とか50くらいだろうな
24: アスペニート 2015/05/24(日) 04:22:06.597 ID:ChWJIryrd.net
藤原俊成(1114~1204)←親
藤原定家( 1162~1241)←子
藤原為家(1198~1275 )←孫
俊成卿娘(1171~?1251年まで生存確認)←孫この家系の生命力はどう見ても異常

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:22:28.345 ID:fBjEJUd/0.net
平安時代に生まれたかった・・・
30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:28:21.452ID:toS9mjVg0.net
>>26
でも結婚しようと思うとは一苦労するんやでー
貴族限定やけど男は昼間に琴の音色や和歌の歌声が聞こえたら、垣根の隙間からどんな女か覗き込む
いい女っぽそうだったら夜這いをかけて、そのままするが今ほど照明がないから顔がよくわからないままヤる

女は琴や歌が上手いと持てたので、必死に勉強した
垣根から覗きをすることを垣間見といい、言葉はこのことから生まれた

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:30:57.143 ID:yKPIHxRfa.net
病気とかで死んだ人除けば平均は50余裕で超えるだろ
生まれて即死ぬやつとか流行病とか多すぎんよ
32: アスペニート 2015/05/24(日) 04:34:28.950 ID:ChWJIryrd.net
>>31
病気以外で死ぬって事故とか餓死くらいしかなくね
34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:36:43.341 ID:J4L/O2u9a.net
そんなんでよく社会が回ってたな
今でいえば完全に「若手」の年代でみんな死んでったってことだろ
44: アスペニート 2015/05/24(日) 04:43:36.987 ID:ChWJIryrd.net
>>34
当時の感覚だと若手は10代~20代前半までだからな
36: アスペニート 2015/05/24(日) 04:39:20.458 ID:ChWJIryrd.net
光源氏も50代で死んだし当時のとりあえず衣食住は保証されてた皇族貴族で40~50代で死ぬ例は山ほどあるっていうか一番多い印象
庶民はそれよりちょっと短かったと考えると成人後はだいたい30代後半から50代前半くらいで死ぬ人が一番多かったんじゃないかなぁ
44: アスペニート 2015/05/24(日) 04:43:36.987 ID:ChWJIryrd.net
>>36
貴族より庶民の方が長生きっていうのはないわ
ちょっと不作が来たら餓死するレベルのもんしか食ってないんだぞ
暴飲暴食しようにも当時の貧しい食生活ではたかが知れてるだろ
37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:39:32.658 ID:toS9mjVg0.net
今と違って内乱もあったしね
39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:41:02.557 ID:QUU1GMkEa.net
抗生物質がないからな
お前らも、抗生物質なかったら死んでたなという経験あるだろう
41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:42:52.767 ID:jOX/vmd40.net
>>39
風邪とかで死ぬかも
40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:41:13.697 ID:emmXOBN8K.net
>>1
7歳までに死ぬ率が50%近くあったせいで、平均寿命を下げてるんだぜ
49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:47:57.532ID:toS9mjVg0.net
>>40
幼児の死亡率が低くなったのは比較的最近なんだな豊臣秀吉の後継候補が幼くしてガンガン死んでいったから、息子秀頼の幼名は拾丸なんだよな
拾った子供は大人まで強く成長するという迷信から付けられたんだけど、わざわざ道端に置いて拾ったという既成事実まで作ってるんだからね

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:43:16.166 ID:4/CYWf2Qa.net
子供の頃は毎年のようにインフルエンザやってたしおたふく風邪とかやったし多分俺は死んでる
48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:46:47.111 ID:emmXOBN8K.net
当時の稲は今と違って、1本から米6粒ぐらいしか採れなかったから
常に食糧不足だぞ
貴族以外
52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:49:12.340 ID:Q9oOgXAO0.net
乳児死亡率が下がったのは大正時代
後藤新平の功績が大きい
54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:49:49.659 ID:sFqbRCl/K.net
先祖の墓とか見ると明治の頃でさえ10歳未満で死にまくっててびびる
55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:51:48.144 ID:fi/aN8p40.net
子供のうちに死ぬというか
出産時に死ぬのが多かったみたいだね
昔のおかあさんは命がけだったようだ
60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:55:02.924 ID:sFqbRCl/K.net
>>55
墓見たら何歳どころか当年死亡っていう記述もあったよ
殆ど死産だろうな
因みに名前は早太郎
死んでから付けたっぽい
56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:53:04.290 ID:/qP08xAl0.net
骨折したら治せてた?
65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 05:00:31.565ID:toS9mjVg0.net
>>56
ちょっと関係ないけど、医療は安倍晴明がいるくらいの迷信めいたものがほとんどだよ時代は変わるけど、江戸時代の貝原益軒っていう学者が「ハチミツはハチのウンコとちゃうで!」っていう本を出すくらい長い間医療や科学のレベルはそんなもんだった

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 05:04:00.300 ID:/qP08xAl0.net
>>65
つまり薬もたいしたことないのか
“そんな高い薬はうちでは買えない………”
ってのは医者が丸儲けしてたのか
59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:54:38.714 ID:O7MLRBtna.net
今でもそうだけど初産は鬼門だったと聞く
そこさえ抜ければ労働力確保のためにもガンガン産まなきゃいかん
61: アスペニート 2015/05/24(日) 04:55:22.913 ID:ChWJIryrd.net
二毛作が普及したのが鎌倉時代って言われてるからそれ以前の農業はマジで自分たちが食う分でかなりカツカツで
そっから税を取られるんだから不自由なく食えてたってとてもとてもあり得ないと思うけどねぇ
64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:58:27.258 ID:sFqbRCl/K.net
平安時代の農民の生活はかなり苦しいよ
ある意味武士の台頭ってのは革命みたいなもんだったのかもしれない
66: アスペニート 2015/05/24(日) 05:02:07.447 ID:ChWJIryrd.net
外傷はともかく病気になったら基本的に祈祷するしか能がないだね
つまり自然治癒さもなければ死
70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 05:04:26.630 ID:3i7DpBMj0.net
なんかの本で藤原道長の臨終間際に腫瘍から膿を出そうとしたけど無理だったみたいな話を読んだ覚えがあるんだが特殊なケースだったのか?
79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 05:10:02.772 ID:kmeyOJwA0.net
>>70
膿を吸い出す、という発想は奈良時代位には既にあったようだから一応は挑戦してみようと思ったんだろうね
80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 05:22:07.922ID:toS9mjVg0.net
>>70
ちょっと関係ないけど、平安時代に流行ったこともある天然痘は致死率も高く、酒呑童子をはじめとした鬼伝説が生まれた一因になったんじゃないかと思う天然痘患者の写真
*グロ注意*
http://imgur.com/1aWoqOt

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 05:05:11.332 ID:sFqbRCl/K.net
せいぜい薬草くらいかな
疫病とかになると基本的にお手上げ
74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 05:06:24.307ID:toS9mjVg0.net
>>73
薬草つっても、センブリ、ドクダミとかそんな野草レベルなんかもな
82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 05:31:33.660 ID:gxbo4rwa0.net
虫歯が悪化するだけヤバい
83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 05:35:54.928ID:toS9mjVg0.net
>>82
比較的最近まで、トクサっていう生きた化石の野草で歯磨きするレベルですから・・・ハイ
84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 05:36:29.769 ID:sFqbRCl/K.net
天然痘は無理ゲーだよな
そりゃ種痘なんてもんを知ったら蘭法医もテンション上がるわ
85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 05:38:38.656 ID:5lLcHgZyp.net
よく天然痘に勝てたよな人類
86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 05:40:21.369 ID:76wt7NVP0.net
薬を体内に直接ぶち込めるようになったのはデカい
87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 05:42:16.863ID:toS9mjVg0.net
>>86
華岡青洲に感謝ニキ
90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 06:49:57.737 ID:bGdWPC7H0.net
でも丁度いい気がする
46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 04:45:50.618 ID:/qP08xAl0.net
21世紀に生活できててよかったよかった

引用元:不思議.net

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます