【悲惨】インドがヤバイ 50度の熱波により死者800人超・・・道路も溶けだす

warotter(ワロッター)

aaaaaaaaaa名称未設定-1

インド各地では最高気温が50度に迫る酷暑が続いており、暑さが和らぐ兆しはない。病院は心臓発作の患者の発生に警戒し、当局は人々に屋内にとどまるよう呼び掛けている。

最も厳しい熱波に見舞われている南部のアンドラプラデシュ(Andhra Pradesh)州では先週、550人が死亡。週明け25日の気温も47度まで上昇した。また同州の南のテランガナ(Telangana)州の先週の死者は231人となっており、週末も気温は48度に達した。

一方、西部のオリッサ(Orissa)州では11人、東部の西ベンガル(West Bengal)州では13人が、熱波による死者として確認されている。

印日刊紙ヒンドゥスタン・タイムズ(Hindustan Times)によれば、25日にはニューデリーでも過去2年で最高の45.5度に達し、例年この時期の平均気温よりも5度高くなった。同紙が1面に掲載した写真では、ニューデリー市内の主要道路が熱によって溶け、横断歩道の塗装がアスファルトに混ざっている様子が写されている。【翻訳編集】 AFPBB News

 


・道路溶けるってリアルでそう出てくるフレーズじゃねぇぞ

・アスファルトが溶ける?そりゃ人は死んじゃうよね。。。

・異常気象だ
心配な事態です

・環境破壊による地球温暖化が関係しているのではないだろうか。

・アスファルトの融点は、54~173℃らしい。舗装の製品としては色々あるみたい。日本でも柔らかくなって、バイクがめり込むことはありますね。

引用元:esuteru
 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます