【効かない医薬品&栄養ドリンク】CMでおなじみの「ヘパリーゼ」の正体⇒700本飲まないと効かない

warotter(ワロッター)

P1370454
医薬品として認められているからには効果がありそうだが、メーカーのゼリア新薬によれば、
ヒトの肝臓に対し有効性を確認した証拠は一件もなく、示されたのはマウスの実験結果だけ。
そこでアルコールによる肝臓への悪影響を抑えた投与量は、70kgの大人の場合、『ヘパリーゼW』700本分にも相当する量だった。

「効かない医薬品の“廃物利用”として栄養ドリンクに落ちてきた」というのがヘパリーゼの正体だ。

引用元:マイニュースジャパン

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます