人生の最後10年の日常を通して健康の重要性を訴える

warotter(ワロッター)

あなたは、人生の最期を飾る10年間を、
どのようにすごしたいと思いますか?

そんな疑問を投げかける動画を、
カナダの『Heart & Stroke Foundation』という機関が
作りました。

この10年間で、あなたの隣にいるのは
看護師さんですか?それとも、可愛い孫でしょうか?

あなたの首に巻かれるのは、
オシャレなネクタイですか?それとも、酸素チューブですか?

健康でいることの何が大切なのか、
そもそも健康でいるとはどういうことなのかすら、
きちんと考えたことがない人も多いと思います。

でも、この動画を見て、少し考えてみてください。
あなたの健康は、あなただけでなく、
あなたの周りにいる人たちをも、幸せにするものなんです。

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます